脱毛したら脇が黒くなった!

脱毛が黒ずみの原因!?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

脇汗

 

 

「脇毛を処理したらワキが黒くなった!」

 

 

そんな悩みを解決する為に、ここでは脱毛と黒ずみの関係についてみていきましょう。

 

 

↓ワキ汗・わきが対策におすすめのデオドラントはこちら↓ 制汗剤

脱毛が脇に与える影響は?

 

脇汗

 

 

よく「脇毛を処理したらワキが黒くなった!」という話を聞きますが、病院やエステなどで行う脱毛の場合、レーザーや光などが刺激となってメラニン色素を活発にし皮膚の色を濃くする場合があります。

 

 

ただ、専門機関での脱毛は、黒ずみを含めた肌への影響も考慮してケアしていることが多く、黒ずみを引き起こす大きな原因にはなっていないようです。

 

 

むしろ、カミソリで脇を剃ったり、毛抜きで脇毛を抜いたりする自己処理の方が注意が必要で、これにより黒ずみが生じることが多いといわれています。

 

 

脇汗

 

 

脇毛を抜いたり、カミソリで剃るなどの自己処理は、わたしたちが思っている以上に肌への刺激が強くダメージも大きいといわれています。

 

 

しかも、わき毛は自己処理してもすぐに生えてきてしまうので、頻繁に剃ったり抜いたりしていると、日常的な強い刺激が原因となって色素沈着を起こしてしまいます。

 

 

よくカミソリで脇を剃っていると白い粉の様なものが出てきますが、実はあれはカミソリで削られた皮膚の断面。

 

 

カミソリはムダ毛だけでなく、皮膚の表面の角質層までごっそり削ってしまっているんですね!

 

 

脇汗

 

 

この様な自己処理によって皮膚に無数の傷ができると、皮膚は刺激から身を守ろうとしてメラニンの活動を活発にします。

 

 

そして、このメラニンが色素沈着を起こし、黒ずみを招くことになります。

 

 

また、カミソリの処理と同じくらい危険なのが毛抜きでの処理。

 

 

毛を抜くと毛穴が広がり、雑菌が侵入する危険性が高まります。

 

 

結果、炎症などの肌トラブルが起きて、色素沈着に繋がります。

 

 

この様に、黒ずみを生じさせる要素がたくさんある自己処理ですが、一番良い方法は自己処理を止めること。

 

 

どうしても自分で処理したいなら、カミソリや毛抜きよりも黒ずみになりにくい電動シェーバーを使うようにしましょう。

 

 

脇汗

 

 

また、自分で行うのではなくクリニックやサロンなどの専門機関に任せれば、キレイに処理できますし、美肌効果も期待できるのでオススメです。

 

 

すでに色素沈着を起こしている場合は、美白成分配合のスキンケア用品を使用するのも良いでしょう。

 

 

わき専用の美白ジェルならワキの皮膚の厚さや機能などを研究して作られているので、浸透力も高く肌のターンオーバーが整いやすくなります。

 

 

肌のターンオーバーが整えば、黒ずみの原因となる古い角質が落ちやすくなります。

 

 

また、新しい皮膚も出てくるので使い続けているうちに透明感のあるキレイなワキに変わってきます。

 

 

肌への負担も少ないですし、サラッとしているのでつけていても気持ちが良いです。

 

 

わきがキレイになるとノースリーブなども着れますし、わきが見えた時も自信を持って過ごせるようになりますよ♪

 

 

>>ワキの黒ずみには!【ピューレパール】

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加