わきが痒いなら!

わきが痒い!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

脇汗

 

 

わき毛の自己処理をした後や制汗剤を使っていたらかゆみが出てきたという人もいるのではないでしょうか。

 

 

ここでは、かゆみの原因と対処法についてみていきましょう。

 

 

↓ワキ汗・わきが対策におすすめのデオドラントはこちら↓ 制汗剤

 

わきの痒みの原因は?

 

脇汗

 

 

わきの痒みは脇の毛穴に起こる炎症が元となり引き起こされます。

 

 

こういった毛穴を刺激する行為は大きく2つあるといわれています。

 

 

 

 

1. 間違ったワキの自己処理

 

 

わき毛をなくそうとカミソリで剃ったり、毛抜きで抜いたり、クリームやワックスで処理すると、毛穴が刺激を受け炎症を起こしてしまいます。

 

 

また、自己処理の前にクリームを塗って肌への負担を和らげたり、脱毛後の保湿ケアを怠ると乾燥が進みかゆくなってしまうことも。

 

 

 

 

2. 成分の強い制汗剤の使用

 

 

ワキの汗や臭い予防に必要な制汗剤も、成分が強すぎるとかゆみの原因になってしまいます。

 

 

汗やにおいは強力に抑えることができますが、毛穴を完全に防いでしまうと皮脂の汚れが排出されにくくなり、かゆみや黒ずみを引き起こします。

 

 

痒いからといって搔き過ぎると、メラニン色素が沈着してさらなる毛穴トラブルに陥ってしまう可能性もあるので注意が必要です。

わきの痒みの対処法は?

 

脇汗

 

 

わきの痒みの原因は、間違った自己処理と成分の強い制汗剤の場合が多いといわれていますが、ワキ毛を自己処理する時はできるだけ肌に負担を与えないようにしましょう。

 

 

カミソリで処理する時は、処理の前にクリームを塗って皮膚の摩擦を防ぐことが大切です。

 

 

毛抜きで抜く場合も、そのまま抜くのは避けてホットタオルを当てて蒸らしたり、お風呂に入って毛穴を開いてから抜くと負担が少なくて良いでしょう。

 

 

また、脇を洗う時は力を入れてゴシゴシ洗うと毛穴の刺激になってしまうので、1日に1~2回、刺激を与えないよう石けんやボディソープを泡立ててなでるようにやさしく洗うようにしましょう。

 

 

洗った後は、ぬるま湯でよく洗い流し、化粧水や美容液でしっかり保湿してください。

 

 

脇汗

 

 

刺激の少ない制汗剤についてはクリアネオがおすすめです。

 

 

ワキ汗

 

 

香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・パラベン・オイル・紫外線吸収剤は一切排除しているので、肌に負担がかかりません。

 

 

また、金属アレルギー・アルコールアレルギー・敏感肌・乾燥肌などに対するパッチテストも行っているので、どんな肌質の人でも安心して使えます。

 

 

子供でも安心して使えるくらい優しく作ってあるというのでありがたいですよね☆

 

 

わたしも敏感肌なのですが今のところ問題が出たことは一度もありませんし、汗や臭いもきっちり抑えられています。

 

 

今使っている制汗剤がかゆいという人や、なるべく肌に優しい制汗剤が欲しいという人にはクリアネオはおすすめです☆

 

 

>>大人気の制汗剤「クリアネオ」の詳細はこちら

 

クリアネオ

 

 

↓ワキ汗・わきが対策におすすめのデオドラントはこちら↓ 制汗剤

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加