脇汗を止めたいなら!

脇汗が止まらない。。(>ω<)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

脇汗
ワキ汗画像

 

 

「ちょっとしたことで汗がドバっとでてしまう」

 

 

「汗で服が濡れ、しまいには脇の下から汗がツーツーと垂れてくる」

 

 

そんな問題を解決する為に、まずは汗が出る原因を理解し対策していきましょう。

 

 

↓ワキ汗・わきが対策におすすめのデオドラントはこちら↓ 制汗剤

 

脇汗の原因は?

 

脇汗

 

 

脇の下は汗を出す汗腺が集中していて、身体の中でも汗をかきやすい場所だといわれています。

 

 

汗をかく本来の目的は「体温調節」で、汗を体の外に出すことによって体温のバランスをとっています。

 

 

また、運動をした時や辛いものを食べた時も煩瑣的に汗が出ますが、これはカラダを動かしたり、辛い物を食べることにより発汗神経が刺激されて起こるためだといわれています。

 

 

一般的には、1 日にかく汗の量はスプーン1杯くらいだといわれていて、体全体の汗の量が700~900mlだとすると、脇汗はたった1%にしか過ぎません。

 

 

ただ、中には運動せず、辛い物を食べなくて普通にしていてもドバドバ汗をかく人もいて、そんな人は次の3つが原因になっていることが多いといわれています。

 

 

 

 

1. 精神的なもの(緊張やストレス)

 

 

人は緊張状態にあると汗腺をコントロールする交感神経が活発になり、興奮した状態になるので汗をかくようになります。

 

 

吹き出すようにドッと出るのが特徴で、緊張が和らげば徐々に汗は引いてきます。

 

 

こういった緊張やストレスで脇汗が出る場合は「脇汗がすごい!どうしよ!」「また汗をかいちゃうかも(汗)」と不安になって、さらに汗が出てしまうことも!

 

 

 

 

2. ホルモンバランスの乱れ

 

 

「気付いたら、急にボワッと熱くなり汗がドット出る体質になっていた!」という人に多いのがこのタイプ。

 

 

ホルモンの分泌をコントロールしている脳の視床下部は自律神経もコントロールしていて、ホルモンバランスが乱れると、自律神経も影響を受けて汗が出やすくなります。

 

 

 

 

3. 脱毛の影響

 

 

「脱毛をしてから汗が増えた!」という話もよく聞きますが、これには脱毛が汗腺を刺激した可能性と、脱毛することによって意識が脇にいくようになり、その緊張から増えたという可能性が考えられます。

 

 

また、今まで脇毛によって抑えられていた汗が、毛がなくなったことで直に服に付いたり、垂れてきたりするので、汗の量が増えたように感じるケースもあります。

 

 

スポンサードリンク

脇汗対策について

 

脇汗

 

 

ここまで、ワキ汗が出る原因を見てきましたが、脇汗を抑えるためには次の事に気を付けましょう。

 

 

 

 

・ ストレスを溜めない

 

 

適度な運動をしたり、趣味の時間を持ったり、ゆっくりお風呂に入ったりして、ストレスを溜めないようにしましょう。

 

 

また、ドッと汗が出ても焦らず、気長にケアしていく気持ちでいると良いでしょう。

 

 

 

 

・ ホルモンバランスを整える

 

 

栄養バランスのとれた食事をし、睡眠もしっかりとってホルモンバランスを整えていきましょう。

 

 

忙しくて食事をしっかり食べれない人や、好き嫌いがある人、ダイエットをしている人は栄養が偏りやすいので、サプリを摂り入れながらバランスを整えていくと良いです。

 

 

また、以上の様な生活習慣の改善に加えて、制汗剤を使って外から汗を止めていくとより効果的です☆

 

 

ワキ汗

 

 

わたしはクリアネオという制汗剤を使っているのですが、化粧水みたいにサラッとしてとっても使いやすいです。

 

 

寝る前と外出前に脇の下に塗ると、一日中汗を気にせず過ごせます。

 

 

脇汗が気になって不自然な動きをすることもなくなりますし行動範囲も広まります。

 

 

おしゃれも思う存分楽しめますし、飲み会やデートでも思いっきりはしゃげちゃいますよ♪

 

 

 

>>【クリアネオ】の公式サイトはこちら

 

クリアネオ

 

 

↓ワキ汗・わきが対策におすすめのデオドラントはこちら↓ 制汗剤

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加