わきがを治したいなら!

わきがの臭いを消そう☆

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

脇汗

 

 

何とも言えない強烈なニオイを放つわきが臭ですが、できるだけ早く治したいですよね?

 

 

ここではワキガの臭いを予防・改善していくための対策方法をみていきましょう。

 

 

↓ワキ汗・わきが対策におすすめのデオドラントはこちら↓ 制汗剤

わきが対策といったらコレ!

 

脇汗

 

 

汗はエクリン腺とアポクリン腺という2種類の分泌腺から出るといわれていますが、エクリン腺から出る汗はほぼ水分でできていて、無色透明でサラッとしていて特別なニオイはありません。

 

もう一方のアポクリン腺から出る汗は、脂質やタンパク質、糖分、鉄、アンモニアなどの成分をたくさん含んでいて、黄色っぽく、ベトベトした汗の場合が多いといわれています。

 

 

これらが毛穴からにじみ出て、肌の表面にいる常在菌によって分解されると独特なニオイが発生し、これがあのムサッとしたわきがの臭いが発生します。

 

 

そして、これらの臭いが脇毛に溜まっていき、蒸発することで一気に周りに広がります。

 

 

脇汗

 

 

アポクリン腺の数や太さは遺伝的な要素が強いといわれていますが、だからといって何もできないわけではありません。

 

 

結局、汗そのものが臭いのではなく、汗が常在菌と混じったり蒸発したりすることでわきが臭がするので、汗そのものを抑えたり除菌することで匂いを消す事ができます。

 

 

わたしはクリアネオというワキガ専用の制汗剤を愛用しているのですが、制汗成分で汗を抑え、菌も除去してくれるので汗の量と臭いの原因をダブルでブロックできます。

 

 

使い心地もサラッとしていて、蒸れやすい脇の下でも気持ち良く使えます^^

 

 

容器が小さいのでポーチにも収まり持ち運びも便利ですし、見た目も美容液みたいなので外出時やお泊りの時に持っていってもワキガケアだとばれません(笑)

 

 

使い方も簡単で、夜お風呂からあがった後に脇の下の水分をタオルで優しく拭き取りクリアネオを塗ります。

 

 

そして、翌朝、脇の下をサッと濡れたタオルで拭き、次に乾いたタオルで水分を拭き取り、前の夜と同じようにクリアネオを塗ります。

 

 

脇汗

 

 

わたしの場合は、この2回で大丈夫ですが、夏場や汗の量が気になる人は日中のどこかでもう1度、わきを拭き取ってから塗るといいかもしれません。

 

 

周囲に気づかれないように自分でわきがケアしたい!という人にはクリアネオ、おすすめですよ☆

 

 

>>クリアネオの詳細はこちら

 

クリアネオ

 

 

↓ワキ汗・わきが対策におすすめのデオドラントはこちら↓ 制汗剤

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加